肝試し!

肝試し!

2016年07月05日(火)7:18 午後婚活アニキ上田のブログ

ども!こんばんは。

上田しゅうです。


いや~今日は、めっちゃ寒かったですね( ;∀;)
明日は気温が回復しそうなので、元気回復です(^-^)

さてさて、以前ブログで書いた私の高校時代の
寮生活編、会員さんから、メールが届きました。
「しゅうさん、苦労したんですね・・・」
「笑」
などなど(-_-;)
苦笑のようです。。。
はい、苦労しました!
まあ、若いうちは苦労は買ってでもしろって言いますからね。
サッカーのKAZUさんが昔本で面白いこと書いていました。
ブラジルに渡ったあと、母親から手紙が来て、
「苦労は買ってでもしなさい!」
と。それにKAZUさんはこう返事を書いたようです。
「母さん、この前、苦労を買いに行ったけどなかなか売ってなくて、
探すのに苦労したよ!」
さすが、キングKAZUです!
私の永遠の憧れの方です(^-^)

さて、寮生活話PART2です。
今日は土葬編です。
以前のブログで書いたように、寮生活では、
”集合”行事があります。
1年生全員が寮にあるある部屋に呼ばれて、お説教を
受けるのですが、集合にはもう1つあるんです。
それは、恒例の土葬参りです。俗に言う、肝試しです( ;∀;)
土葬・・・ご存知のように、遺体を焼かずにそのまま土に
埋葬することです。
この土葬が、寮の近くの森の中にあるんです。
そこの森には、”赤ちゃん池”と呼ばれる池があり、
何故?赤ちゃん池と呼ばれるかを、寮の部屋の中を
真っ暗にして、先輩から言い伝えを聞くのですが、
これまた、怖い!その恐ろしい話を聞いた後に、
各自ひとりひとり、寮を抜け出しその赤ちゃん池を通って
土葬まで行くんです。

そして、その土葬のどこかにノートが隠してあって、
そこに自分の好きな女の子の名前を書いて寮へ戻ってくる
行事が定期的にあったのです(-_-;)
真っ暗、音も無し、めっちゃくちゃ怖いんです。
唯一、許されるのは懐中電灯のみ。
ある土葬の日、私はいつもの如く、寮を抜け出し、懐中電灯1つで
土葬へ向かってたら🏃、急に、
「ワォーン、ワオン!」
と野良犬が出てきて、懐中電灯を投げ出し、一目散に入って
寮へ戻ってきました(;’∀’)
多分、ボルトより早かったと思います・・・
その結果、懐中電灯を無くしてしまいました。
先輩からは、
「しゅう、なにやってねん!」
「すみません・・・」
「じゃあ、次の奴は懐中電灯なしでな」
こんな出来事もありました。私のあとの友人には(。-人-。) ゴメンネ
こんな、しょうもない行事でしたが、個人的には嫌いじゃなかったですけど。
でも、私たちの代になり、こういう行事はすべて廃止にしました。
うん。それで正しい!

とまあ、かなりヘビーな寮生活でしたが、
でも心身ともに鍛えられましたのでOKとしましょう(^^)v
また、PART3をお楽しみに!
また、会員さんから苦笑メールが届くんだろうなぁ・・・
今日もくだらない話でゴメンナサイ🙇
火の玉

ではでは。
今日もありがとうございました。
Have a nice day.

真剣にご結婚をお考えの貴方
おせっかいな私達にお任せ下さい。
無料相談・ご来店予約・資料請求の方はです。
お電話の方はこちら03-3452-8689です。
笑顔で心よりお待ちしております。

東京の銀座、品川、田町の結婚相談所HAPPY AGENT
「すごくいいなぁ」「なんかいいなぁ」様々な出会いがここにはあります。



«   |   »