六本木

六本木

2016年02月13日(土)3:27 午後婚活するあなたへ!, 婚活アニキ上田のブログ

ども!こんにちは。

上田しゅうです。

お昼に無事東京へ戻ってきました✈
いや~昨日の夜も楽しかった(^-^)

さてさて今日は、小学生の時、親父の転勤で、とある田舎へ転校した時の話。
「しゅう、六本木行こうよ!」
「えっ?六本木ってなに?」
「まぁいいから。ついておいでよ」
「うん。分かった。でも気になる~」
と、田舎からは想像できない六本木というハイカラな言葉が出てきて、
???で友人数人と自転車で、六本木とやらに向かったのです。

「着いたぞー」
そこは森。何が六本木なんだろう???と、不安にかられながら、
友人たちの後をついて、歩いて行くと、そこには6本の木🌲が生えているじゃないですか!
「なるほど!それで六本木なんだ!」
と、子供心にちょっと感動しました(^◇^)シャレてる~♪
ではでは、この六本木で何をするのかと思ってたら、
「ここは、カブトムシやクワガタが採れる秘密の番所なんだ」
「へぇ~すごい!」
「ナイショだよ」
「了解!」
「カブトムシとクワガタ、どっちが好きなの?」
「クワガタ」
「クワガタもたくさんいるよ」
「ノコギリクワガタがいい」
じゃあ、一緒に探そうよ」
その日は、昼飯も食べずにクワガタ探しに没頭していたのを今でも憶えています。
俗にいう田舎と言うところに住んだことがなかったので、自然はとても魅力に映りました。
冒険、冒険の毎日でした\(^o^)/
夏休みの間、この六本木に足繁く通ったことが懐かしいです。六本木

ある友人は、
「しゅう、ザリガニ捕りに行こうよ」
と誘ってくれ、これまた秘密の用水路みたいなところに連れて行ってくれました。
特に狙ったのは「アメリカザリガニ」。このアメザリが妙に子供心をくすぐるんです。
ある日も、学校から帰った後、一緒にアメザリを捕りに行った時の話ですが、
この日は大漁で、日が暮れるのも忘れ、夜の8時過ぎまで夢中でアメザリ捕りをしてしまいました。
親の心配も考えず、超笑顔でバケツにいっぱいのアメザリを入れてルンルンで帰ってると、遠くから
大人の人影が数人。友達の親や上田の親が一緒になって、僕らを探していたようです。
うわぁ、めっちゃ怒られると思ってたら、
「無事でよかった。。。」
みんな優しかったです(-_-;)逆にそのあと、すっごく反省しました。
親の子を想う気持ちがこの歳で分かるようになりました。

いや~、でも幼少時代に田舎で過ごすのは本当にいいかもしれません。
上田はめっちゃ素敵な思い出となって、今があります。

ではでは。
今日もありがとうございました。
Have a nice day.

真剣にご結婚をお考えの貴方
おせっかいな私達にお任せ下さい。
無料相談・ご来店予約・資料請求の方はこちらです。
お電話の方はこちら03-3452-8689です。
笑顔で心よりお待ちしております。

銀座、品川、田町の結婚相談所HAPPY AGENT
「すごくいいなぁ」「なんかいいなぁ」様々な出会いがここにはあります。



«   |   »