各国の告白事情💕

各国の告白事情💕

2015年11月07日(土)11:19 午前婚活アニキ上田のブログ

ども!おはようございます。

上田しゅうです。

沖縄の余韻がまだ残ってますが、
溜まっていた書類関係を今朝、終わらせました(^◇^)
今夜は銀座で、先輩のお誕生日会です。仕事が終わってからの2次会から参加してきまーす♪
1コ上の先輩なので、43歳になりました。この歳で、お誕生日会って、マジでと突っ込みたい感じです(^_^;)
43独身、大手出版社勤務、男性、モテます。正直。。。是非、ご入会して欲しいものですm(__)m

さてさて、今日も面白い記事見つけてきましたよ!
男性のみなさんは、お付き合いが始まる前に「付き合ってください!」って言ってますか?
女性のみなさんは、お付き合いが始まる前に「付き合ってください!」って言われてますか?
今日は、そんな内容のアンケート結果のお知らせです。
Q告白がないまま、恋人とお付き合いした経験がありますか?(149名の女性にアンケート)
・ない・・・93名
・ある・・・57名
という、結果だったそうです。。。
なんと、告白がないままお付き合いしたことがある女性が結構多かったんです。

「どうやって付き合ったの?」
「気が付いたら、自然に付き合ってた!」
なんて話、聞いたりしたことがありませんか?
なので、ごく自然なことなのかもしれません。が、実際は、きちんと「付き合ってください」と言って欲しいもの
なんです。それが日本の文化です。

しかし、これがアメリカでは、「君は恋人だよね」と確認になるようです。
ふたりで会うことが頻繁になってきたら、「君は恋人だよね」「もちろん!」となるようです。
へぇ~。。。さすがアメリカ!

ではでは、情熱の国イタリアでは、常に「好き」という気持ちを伝えるようです。
想いをいつも伝えあっていれば、わざわざ告白なんてしなくてもよいというスタイルのようです。
カッコいいな!イタリア。日本人は恥ずかしがり屋さんが、多いので、滅多に「好き」って言えないですよね。。。

最後は、芸術の国フランスでは、空気で「付き合ってる」と感じ取るようです。
なるほど。フランス映画でも、男女が徐々に距離が近くなって、キスをしたら恋人になっていたというパターンが
多いですよね。それが、フランスでは自然な流れのようです。

いろいろなお国で恋愛においての文化が異なることが分かりました!
でも、そもそも恋愛って、勘違いから始まるものが多いってことありませんか。
男性なら、「多分、俺のこと好きなんだろうな」と自信過剰の勘違いから恋が始まったり。。。ってありません?
そうなんです!まずは自信を持つってことが大事なんです!
これは、婚活においても同じです。自信を持って活動するんです。
5件、お見合いを申し込んでも全てNGなんてことは、ザラです。なら10件申し込めばいいです。
いちいち、気にしない、このスタイルです。
もちろん、恋愛対象を広げる必要はありますが。常に前向きな姿勢が大事です。
ちなみに、交際から成婚に持っていくには、きちんと言葉で愛情表現をしてくださいね。
なんとなく、成婚はナシです。あと、ルールとして、6ヶ月以上交際状態が続いた場合は、成婚とみなされるので、
その前に、きちんとプロポーズをしてくださいね。サプライズで相手を喜ばせたい方、いつでも相談に乗ります。
最高のプロポーズで成婚を勝ち取りましょう💕

その前にまずは、結婚相談所での活動を1日も早く始めましょう♪
結婚相談所で多くの方と出会うことが、成婚への近道です。
いつでも、お気軽に上田にご相談くださいね(^_-)-☆
無料相談はコチラ!

酔っ払いシーサー
                酔っ払いシーサー🍶ウケます(^◇^)

ではでは。

今日もありがとうございました。
Have a nice day
あなたにも、1日も早く素敵なご縁がありますように。

銀座、品川、田町の結婚相談所HAPPY AGENT
「すごくいいなぁ」「なんかいいなぁ」様々な出会いがここにはあります。



«   |   »