交際歴が長いカップルが、別れを決意した理由。
ハッピーエージェント|HAPPY AGENT > 交際歴が長いカップルが、別れを決意した理由。

交際歴が長いカップルが、別れを決意した理由。

2015年08月12日(水)12:10 PM婚活アニキ上田のブログ

ども!こんにちは。

上田しゅうです。

先日、大阪の住む友人が兵庫県にあるヒマワリ畑で撮った写真を送ってくれました。

夏と言えば、ヒマワリとハイビスカスが頭に浮かびますね!

さてさて今日は、「長年付き合ってきたカップルの破局」について、男目線で書いてみますね。
色々賛否両論があると思いますが、どうか怒らずに。。。


■結婚相手として考えられなかった。。。
まあ、よく聞くセリフですね。でもこれって、男性よりも女性の方がそう思うことって多くありませんか?
人それぞれ、色んな考えがあると思いますが、やっぱり最後は相性や価値観の違いなんでしょうね。
あと、年収が低くて。。。という意見も多いようですが。。。世の中、なかなか上手くいかないものですね。
女性はよく、「愛」「お金」か?と聞かれるケースが多いと思いますが、逆に男性はそういうこと聞かれないですしね。あなたは、どちら派ですか?もし上田が女性だったら、真っ先に両方!って答えるかも。。。
ちなみに男性は、「顔」「性格」かと聞かれます???

 

■彼女より自分の方が大切になった。。。
あらら。。。無責任なこと。昔でいう彼女より、重役の娘との結婚?出世?を取るって事。こういう事って今でもよくあるんですかね?昔、「愛という名のもとに」という高視聴率ドラマがあったのですが、その中で似たようなケースで、結婚を取りやめた内容がありました。彼は代議士を務める父の秘書をしており、大学時代からお付き合いしている彼女との結婚を考えていました。彼女は教師をしていたのですが、母子家庭でした。それを彼の父親が知り、結婚を取りやめるように言ったのです。もちろん彼は反発しました。だが父親は、それなら代議士になることをあきらめろと言い放ったのです。そこで彼はすごく悩みました。そして出した結論は、「君と結婚できたら今は幸せかもしれない。ただその後の人生で、代議士になることをあきらめた事を君のせいにして、君を憎むようになるかもしれない」と言って、結婚をあきらめたという内容でした。多分、憶えている方も多いのではないでしょうか。
男は時には残酷な事をする生き物であるかもしれません。実際、そういうケースは中々ないと思いますが、
彼女を取るっていう男性も多いと思いますよ。

 

■尊敬できなくなった。。。
これも、破局の原因として多くを占めている意見ですね。どうでしょう、これも男性よりも女性が思う事の方が多いんではないでしょうか。付き合う時って、相手の良いところなど、敬う気持ちが強いんだと思いますが、
長く付き合っているうちに、だんだんと相手の嫌なところばかりに目がいって、敬う気持ちより、嫌う気持ちの方が強くなっていくからだと思うんですよね。相手の嫌なところが目につくようになったら、それを注意して、ちゃんと話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

■同情で付き合っているのが分かった。。。
怒らないで聞いてください。一般的にですが、これも女性の方が多いんではないでしょうか。。。
男性って、同情と分かっていても、同情も情の内と考えて、自ら振ることはしない人が多いんです。
だから、男性の方が振られるケースが多いんだろうなぁと思います。
上田的には、同情も大事な愛情だと思っています。

 

なぜか?書きながらこんな歌が頭をよぎっていきました。

いつも笑った想い出だらけの二人にも 夜風がそっと恋の終わり告げる

悲しみの時間は過ぎるけど きっと明日の夢はみない

 

そう、サザンの「涙のキッス」です。なんか別れる事って切ないですよね。

あなたは、振られた経験はありますか?もしあったとしても、その恋で大きく成長できたんじゃありませんか。
人って、振られた数だけ、人には優しくなれると上田は思っています。だからこそ、本当に運命の人に逢えるんだと思います。

別れの数だけ、人は幸せになれる
                                                            別れの数だけ、人は幸せになれる

今日は、ここまでです。

いつもご愛読ありがとうございます。ではでは。

銀座、品川、田町の結婚相談所HAPPY AGENT
「すごくいいなぁ」「なんかいいなぁ」様々な出会いがここにはあります。



«   |   »